About

会社を創る仕組み

Scheme

プラットフォームとエコシステム

新たなシステムとしての
農耕型インキュベーション

GOB-IPでは起業・事業創造を促進する環境を整備。
独自の枠組みを維持しながら、事業者は社内で事業開発ノウハウを得ながら、事業成長と成功を目指します。

Education(教育),Funding(資金調達),Seed Incubation(初期投資)のエコシステムにより、社会に価値をもたらす事業を創造します。

支援スキーム_

Features

支援スキームの特長

1

安全地帯で事業に集中

創業初期の事業や企業は、非常に不安定です。自分らしく事業に取り組むために、GOB-IPではご自身で資金調達が可能な独自の仕組みを設けています。
また当社のコンサルティング案件に参画いただきながら事業を育てることで、事業ノウハウを手にすることも可能です。

2

卒業=「企業・独立」へ

「カイシャをつくる」ことそのものは、ゴールではありません。事業を通じて「社会価値」を生み出すために、スタートアップに挑戦するべきだと思います。
わたしたちはGOB-IPとともに事業を育むチャレンジャーに対して、確実に起業・独立をしていただきたいと考えています。自分自身の成すべき価値にフォーカスできる環境と、独立以降の支援を併せ持ちます。

3

現役起業家から学べる環境

起業するために必要なことを教える場所や、お金の稼ぎ方について知ることができる場所はたくさんあります。
GOB-IPでは「なぜ起業するのか」「どのような心持ちで事業と接するべきか」にフォーカス。
メンタリティやフィロソフィーなど目に見えない大事なことを、起業経験を持つメンターとともに近い距離感で学ぶことが可能です。

GOBが考える0から1の事業創造

GOBが考える0から1の事業創造

GOBでは製品サービスをリリースするまでを0から1と捉えるのではなく、製品・サービスをリリースする時点ではまだ0.1の段階であると捉え、そこからマーケットフィットが図られるタイミングを0.5段階、そして事業として持続可能な状態に到達した段階を1の段階と捉え、中長期で粘り強く伴走します。

事業家や起業家など
多彩な人材による価値創造を

GOB-IPでは事業創出のチャンスを生み出すだけでなく、これらのノウハウを活かした事業を展開。

新規事業や組織開発を行う企業に対して、わたしたちのノウハウを採用・活用いただいております。

スタートアップや事業創出,デザイン思考から組織開発に至るまで、当社社内で実際に事業展開しているスタートアップ人材とともに、企業コンサルティングに従事することが可能です。

コンサルティングサービスの強み_pc