2021年08月31日 応募締め切り

About

ひろしまビジネス実験部について

「どこに“こだわる”べきか、顧客の理解に基づくアドバイスの質が高くて驚きました!」

このような感想を寄せてくださったのは、昨年度の参加企業F様です。 今年で5年目を迎える新規事業開発プログラム「ひろしまビジネス実験部」は、顧客インタビューや試作品の検証によって顧客の課題を深く理解し、市場できちんと受け入れられるモノづくりを企画・試行できるのが一番の醍醐味です!

自らも起業家としてモノづくりの苦労と楽しみを経験してきたメンターが、皆様に伴走しながらアイデアを形にしていきます。 「この素材や材料を活かして○○を作れないかな?」「下請部品だけじゃなく自社で直接販売する製品を作りたい!」そんなモノづくり企業の参加をお待ちしております。

Features

3つの特徴

01

売れるモノを作っていく

当実験部が他のプロジェクトと異なる一番のウリは、アイデアを構想する“のみ”で終わらせるのではなく、顧客の声を聞きながら実際に自分で手を動かしてモノを作っていくことにあります。

さらに、ただ作るのではなく“売れる”モノを強く意識し、試作品を顧客に示しながらインタビューを繰り返し行うことで、顧客が商品を買う理由、すなわち「どうしても解決できない深層的な課題」を明らかにして完成度を高めます。

02

事業開発の「型」を習得する

当実験部の企画・運営を務めるGOB Incubation Partners株式会社は、年間200件以上の事業開発支援や自社における新規事業開発に取り組んでおり、実践から得たノウハウを体系化しています。この体系化されたプロセスを実際に手を動かしながら学ぶことで、事業開発の「型」となる基本的な知識や考え方が身に付きます。

本実験部での学びは、プログラム終了後も自社で新事業を開発する場面でも活用いただけます。

03

伴走型のサポートが受けられる

GOBに所属する事業開発のプロやパートナーとして一緒に活動するモノづくり経験豊富なメンター陣が、チャット等を駆使しながら参加者の皆様の活動に日々伴走します。疑問点や不安な点等がございましたらお気軽にご相談ください。

また、参加者同士で相談いただける場も用意いたします。多角的な視点から対話を重ねることで、モノづくりのヒントが見つかるかもしれません。

Recruitment

募集要項

Programs

プログラム受講の流れ

2021年10月-2022年2月の約5ヶ月間でプログラムを進めます。
プログラム開始前に説明会を兼ねたイベントを開催しますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

説明会兼トークイベント 2021年7⽉26⽇(月)

当実験部で取り組む内容や進め方についてGOBから詳しくご説明します。 さらに、過去実際に参加された経験者をゲストにお招きし、GOB 副代表/当実験部メインファシリテーターの高岡 泰仁が当時のやり取りや最終成果を振り返りながらトークセッションを行います。皆様からの質問にもお答えしますので、どうぞお楽しみに!

タイトル
ひろしまビジネス実験部説明会
開催⽇
2021年7⽉26⽇(月) 18:00-19:30
開催場所
イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(中区紙屋町)
並びにオンライン(Camps公式ユーチューブからライブ配信)
定員
現地参加者:20名ほど、オンライン参加者:定員無し
ファシリテーター
GOB Incubation Partners株式会社 副代表 高岡 泰仁氏
9月頃

面談

プログラムにお申し込みいただいた企業様とは、事務局が個別に⾯談をさせていただきます。 「どういったことを実現させたいのか」「アイデアはどの程度開発が進んでいるのか」など、現在のお考えや進捗、志望動機をお聞かせください。 なお、アイデアの内容や開発の進み具合は問いませんので、お気軽にお申し込みください。

アイデアはないけどプログラム(参加)に興味がある⽅へ

プログラムへの参加をお申し込みいただいた⽅には、『アイデアの発想をサポートする動画』と『ワークシート』を限定でプレゼントいたします。これを使って自分一人でも事前にアイデアをまとめることができますので、どなたも安⼼してお申し込みください。

10月-2月

新規事業開発プログラム

8回のプログラムと合間に課される宿題によって、アイデアを固めて試作品を制作し、ビジネスプランを策定します。プログラムにおける全ての工程において、メンターが一緒に伴走しながらアイデアの商品化・事業化をサポートします。
※開催時間は全て9:30-17:00を予定

DAY
10月1日(金)
ビジョン・アイデア作成

新規事業開発の全体像のインプットを実施します。また、ビジョンやアイデアからモノづくりのコンセプトを作成し、実際に顧客にインタビューを実施します。

DAY
10月19日(火)
価値と顧客定義

インタビュー結果やメンターからのフィードバックによりアイデアをアップデートします。また、自社が持つ資産の棚卸しや、価値・顧客・参入市場を設定します。

DAY
10月28日(木)
商品開発①

アップデートしたアイデアを元にプロトタイピングを設計し、顧客や参入市場を元にポジショニングを設定します。

DAY
11月24日(水)
商品開発②

プロトタイピングの結果から、優位性や差別性の分析を行います。また、結果を元に個別でメンタリングを実施し、商品をアップデートします。

DAY
11月25日(木)
ビジネスモデル設計①

収益モデルや商品の価格を設定し、ビジネスモデルを組み立てます。また、この段階で実際にビジネスプランを策定します。

DAY
12月16日(木)
ビジネスモデル設計②

策定したビジネスプランを元に、参加者に向けてピッチを行い、フィードバックを元にブラッシュアップしていきます。また、最終日に向けて試作品を制作していきます。

DAY
1月26(水)
プロダクト開発

個別メンタリングを元に最終日に向けてビジネスプランや試作品をアップデートします。

DAY
2月25日(金)
DemoDay

実際に顧客となりうる企業に向けて、プログラムを通して開発したプロダクトの試作品展示や、ピッチを行います。プロダクトに対する質問やフィードバックを受けることで商品化が近づきます。

Movie

昨年の様子

Mentors

メンターについて

山口 高弘

GOB Incubation Partners / Co-Founder

山口 高弘

GOB Incubation Partners / Co-Founder

社会課題解決とビジネス成立を両立させることに挑戦する事業支援を中心に、これまで延べ100の起業・事業開発を支援。 ビジョンをビジネスを通じて社会に実装する支援を行うためGOBを創業。前職は野村総合研究所ビジネスイノベーション室長。 自身も起業家・事業売却経験者であり実務的支援を展開。


高岡 泰仁

GOB Incubation Partners株式会社 副代表

高岡 泰仁

GOB Incubation Partners株式会社 副代表

大学卒業後、大手印刷会社に入社。その後、社内新規事業立ち上げに参画し事業開発を経験。同時に新規事業を連続して生み出していくための仕組み化を実施するなど事業戦略・組織づくり業務にも従事 。2019年からはより多くの起業家と共に社会に価値を生み出していくためGOBに参画。GOBでの事業開発、組織づくり等を行い、その知見を体系化し多く事業開発と、事業化後間もない組織の経営支援を実施。


村上 茂久

GOB Incubation Partners株式会社 取締役

村上 茂久

GOB Incubation Partners株式会社 取締役

経済学研究科修士課程を修了後、新生銀行に入行し、ストラクチャードファイナンス 業務を中心に、証券化、不動産投資、不良債権投資、プロジェクトファイナンス及びファンド投資業務等に従事。2018年にGOBに参画後、財務、経理、法務等のバックオフィス及び新規事業開発を支援。またGOB以外でも複数のスタートアップや中小企業の財務、ファイナンス、戦略等の支援を実施。


私市 瑞季

GOB Incubation Partners株式会社 UXデザイナー

私市 瑞季

GOB Incubation Partners株式会社 UXデザイナー

大学卒業後、デザイン制作会社に入社しWEBデザイナーとしてウェブサイトやアプリケーションのUIデザインの経験を積んだ後、同社の新規事業開発部にてUXデザイナーとして新しいサービスやプロダクトの企画・UI/UXデザイン・プロトタイピング、開発のディレクションに携わる。2020年にGOBに参画し、企業およびGOBの各事業部にサービス開発の支援を実施している。


奥平 真央

GOB Incubation Partners株式会社 コンセプトデザイナー

奥平 真央

GOB Incubation Partners株式会社 コンセプトデザイナー

前職・大手印刷会社では事業戦略本部に所属し、経営管理から企画立案、組織改革を行い、新規事業創出に関する仕組みづくりに携る。また、社内の環境整備を行う一方で自身もイントレプレナーとして旅行系サービスの立ち上げに参画し、新事業開発を経験。2020年にGOBに参画。フリーでデザイナーとしても活動し、社会価値と経済価値を両立した事業の輩出に向け、主に起業家の構想期のサポートを実施している。


玉樹 真一郎

わかる事務所 代表

玉樹 真一郎

わかる事務所 代表

プログラマーとして任天堂に就職後、プランナーに転身。全世界で1億台を売り上げた「Wii」の企画・開発を担当。 2010年任天堂を退社。青森県八戸市にUターンして独立・起業、「わかる事務所」を設立。著書に『コンセプトのつくりかた』(ダイヤモンド社)、『「ついやってしまう」体験のつくりかた――人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ』(ダイヤモンド社)がある。


Access

会場アクセス

会場

イノベーションハブひろしま Camps

住所

〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町 1丁目4-3エフ・ケイビル1F

アクセス

○市内電車
「紙屋町東」、「本通」下車 徒歩約2分

○バス
「紙屋町」下車 徒歩約1分
「本通り」下車 徒歩約2分

○アストラムライン
「本通」駅下車 徒歩約4分
「県庁前」駅下車 徒歩約5分

※駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。
Entry

参加お申し込み

エントリーは以下のフォームより、必要箇所をすべてご記入の上でお申込みください。

ご応募はこちら