社会価値と経済価値を両立した

「カイシャ」を作る会社

topmessagge2

GOB-IPについて

About

わたしたちGOB-IPは、社会課題解決をビジネスとして取り組む挑戦者を応援します。
独自のスキームを構築することで、起業や事業創出エコシステムを実現し、社会価値と経済価値の両立に挑戦する「カイシャをつくる」会社です。
0→1を創造する起業家人材が多く排出・在籍するほか、新規事業立ち上げや事業開発に必要なノウハウを活用して、多くのコンサルティングを実現。企業様だけでなく、自治体における事業開発まで幅広くサポートしています。

GOB_mok

Our Business

事業内容について

Service

事業開発や新規事業の立ち上げのノウハウを活用したサポートやコンサルティング業務を行います。

詳細はこちら
詳細はこちら

起業家、新規事業のヒントを伝えるメディア

GOBメディア

Work Design Lab石川貴志さんが語る「会社の外」での動き方

2020年2月21日

昨年12月9日、Work Design Lab代表の石川貴志(いしかわ・たかし)さんと、GOBでCFOを務める村上茂久がイベントに登壇しました。テーマは「外部を巻き込む新規事業開発」。 本記事では、会 […]

【スライド】0→1を伝えるプレゼンテーション──意思決定を促すアプローチを図解

2020年2月8日

新規事業(ゼロイチ)の世界では、顧客に対して、はじめて見るプロダクトの魅力を伝え、意思決定してもらう必要があります。「ゼロイチを伝えるためのプレゼンテーション」と題して、適切な情報伝達と意思決定、行動 […]

ピボットを重ねて今は「ゲーム2周目」──こだわりは5年をかけてマーケットに刺さり始めた

2020年1月30日

ボディメンテナンスの提供で、企業の健康経営を推進するCo-nect。代表の中山友貴(なかやま・ともたか)は5年前の事業立ち上げから、幾度もの事業変更、ピボットを経て現在にたどり着いています。 「身を切 […]

「知の探索、弱いつながり、複数コミュニティ」──企業内の新規事業開発に3つの要点

2020年1月23日

昨年12月9日、ワークデザインラボの石川貴志さんと、GOBでCFOを務める村上茂久がイベントに登壇。テーマは「外部を巻き込む新規事業開発」です。 村上は、個人がイノベーティブな提案をするためのポイント […]

肩こりで「−3兆円」、ストレッチで健康経営を推進するCo-nect

2020年1月16日

超高齢化社会やそれに伴う医療費や保険料の増加、精神疾患の深刻化、スマホなどの普及から生じる身体の不調…..こうした変化は、直接的に企業経営にも大きな影響を与えます。 そこで叫ばれているのが […]

【スライド】「ステージゲート法」とは?──新規事業における開発プロセスのマネジメントを解説

2020年1月9日

「ステージゲート法」は新規事業開発などにおいて、アイデア創出から市場投入までをマネジメントするフレームワークの一つです。 「ステージゲート法」について──新規事業における開発プロセスのマネジメント f […]

100倍ムダな新規事業の立ち上げ、10ステージ/34ステップに細分化

2019年12月24日

10月、GOB Incubation Partners(以下、GOB)と大阪ガス行動観察研究所が仕掛ける企業内新規事業の外部プラットフォーム「Foresight Incubation Studio(以 […]

価値観を握り合うために「泥臭い」人事、対話を:FoundingBase/探究学舎・福井健さん

2019年12月19日

GOBでは、毎週月曜にランチ会を開催。日々の学びなどをシェアするとともに、一部の会ではメンバーや各事業部の課題感に合わせてゲストを招いてお話を聞く機会をつくっています。 今回は、ゲストとして福井健さん […]

秋田の24歳が提案する第3の働き方、バイトでもボランティアでもない「クエスト」:LocalQuest高橋新汰

2019年12月10日

東京を中心とした首都圏ばかりが注目されるスタートアップ界ですが、ローカル地域に目を向ければ、その地域に根付いた課題解決に向けて着実に歩みを進める事業がたくさんあります。 GOBも、高知、秋田、鳥取、青 […]

【スライド】Entrepreneur In Residence(客員起業家)制度とは?

2019年12月2日

「社内に起業家を招く 」EIR(Entrepreneur In Residence、客員起業家制度)について、スライドにまとめました。 EIR制度「社内に起業家を招く 客員起業家制度について」 fro […]